カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

食べられる鶏肉



鶏肉にアレルゲンを持つ子たちがいます。
鶏肉にアレルゲンを持つシッポたちがいます。

また・・・
多剤化学物質過敏症(MCS)
漏出性消化管症候群(LGS)
炎症性腸疾患(IBD)    といった
確定診断に至らなくとも該当する症状に戸惑う人やシッポたちがいます。

『安全』というお墨付きを貰っている食材であっても
やっぱり食べられない人やシッポたち。

だのに・・・
「アレルゲンのはずなのに・・・症状を発現することなく食べられるものがある。」


     何かが違う・・・何かが違うはず・・・。


タンパク質じゃない!?
見えない敵がいる・・・・・??


  「ペットフードを探しているわけではないのです。
    価格じゃないのです・・・食べられる鶏肉が欲しいのです。」


こうして・・・私達の<食べられる鶏肉>探しの長い旅が始まりました。


全部の子達を助けられないのは当たり前のことで
食べられない子達だっているかもしれないのは承知の上だけれど

これなら・・・
 「痒くないよ、お腹も痛くないよ!食べられるよ!」と言ってくれた子達と
 「食べてみてても良いよ!」と、生(ナマ)のお肉をはじめて認めてくれた子達がいる以上

私たちはマンマフォルツァの存在価値があると信じています。

母のちから・・・・何かのお役に立てていただければ幸いです。



最後までお読みくださった皆様には、色々なことを感じていただけたと思います。

記述はほんの一部のことでしかありませんが、何かの折に・・・
ご家族の食卓に生かしていただければと思います。


 食べることで誰かを不幸にしたくありません。
 食べることは身も心も豊かにするもの。
 幸せのひとつが食べることであって欲しいのです。

私たちは生きる者たちの当たり前の願いを守り続けていきます。


「なんやこいつら?!オカシイのんちゃうか?」 と 思いつつも
貴重な時間を割いて耳を傾け、深い理解を示し、マンマフォルツァのために
お力添えを下さる皆様方へ心から感謝を申し上げます。m(_ _)m

ページトップへ